2013年09月01日

いやな静電気

静電気がくると本当にいやですね。
金属の物をさわる時は注意しています。
最近では静電気防止のグッズがあるので試してみようと思います。
posted by 医師 at 18:27| 静電気

2013年08月23日

慢性期医療に関する医師の医師募集

場合によっては、療養型病院と言われる事もある慢性期医療は、ある程度容態が落ち着いている患者さんが利用します。入院する際にも長期に及ぶ事もたびたびあります。慢性期医療に関する医師の医師募集はよく行われており、リハビリなどが当てはまります。急性期病院に入院していたけれど容態が安定したから急性期病院に移るという事もあります。逆に急性期病院では長期間入院するという事が難しいケースもあるみたいですね。容態が安定している患者さんが多い病棟ですので、比較的少ない人数の医師で管理を行っている事もある様です。医師募集を選ぶ時に診療科は選ぶポイントになる事が多い様ですが、この急性期か慢性期かという事も把握したいですね。
posted by 医師 at 05:57| 医師募集案件

2013年07月29日

転職をするなら当直のない医師求人が人気

他の仕事と比べても時間外の勤務が多い医師の仕事を過酷にしている理由の一つに当直があります。当直は入院している患者さんにとっては必ず必要になってきますが医師にとっては、過酷な時もあります。夜勤だけを行うのではなくて、日勤を終えて夜勤を行ったり、夜勤の翌日に日勤を行う事も珍しくありません。新人の医師であれば夜勤は必須の場合も多いみたいですが、年配でキャリアの長い医師は当直のない医師求人に人気が集まる事もあります。転職する人は特に当直のない医師求人を狙う人が多いみたいですね。当直が辛いと感じている医師もキャリアを積む事で、転職した時に当直のない仕事に就く事も可能でしょう。
posted by 医師 at 14:03| 日記

2013年06月12日

大量募集の求人案件

大量募集の求人案件も中にはあります。
この様な大量募集では多くの人が採用されます。
就職を早く決めたい人にとってはチャンスかもしれないですね。
posted by 医師 at 08:06| 目標

2013年05月14日

転職時期を見極める

今では転職をするという人はたくさんいますが、
いつ行うのかという転職時期を見極めてふさわしい時期を選択しましょう。
そうすれば、スキルアップしたり、収入アップできるかもしれません。
転職時期は重要ですね。
posted by 医師 at 21:02| 医師転職・募集