2013年08月23日

慢性期医療に関する医師の医師募集

場合によっては、療養型病院と言われる事もある慢性期医療は、ある程度容態が落ち着いている患者さんが利用します。入院する際にも長期に及ぶ事もたびたびあります。慢性期医療に関する医師の医師募集はよく行われており、リハビリなどが当てはまります。急性期病院に入院していたけれど容態が安定したから急性期病院に移るという事もあります。逆に急性期病院では長期間入院するという事が難しいケースもあるみたいですね。容態が安定している患者さんが多い病棟ですので、比較的少ない人数の医師で管理を行っている事もある様です。医師募集を選ぶ時に診療科は選ぶポイントになる事が多い様ですが、この急性期か慢性期かという事も把握したいですね。
posted by 医師 at 05:57| 医師募集案件